自動車部品、一般製品のプラスチック成形、加工組立て

menu

営業

鉢矢

お客様のニーズを把握し、製品製造で形にする

私は現在業務部に所属し、営業担当の仕事をしております。 仕事の内容としては、直接お客様とお会いし、打合せを行ったり、新製品の進捗管理を行っております。
お客様のニーズに応えつつ、社内の管理をしなければならない為、大変な部分もありますが、やりがいのある仕事です。 自分が携わった車種が市場に流れて、道路を走っている姿を見ると、やはり達成感があります。 まだまだ未熟な為、職場の仲間と共に成長をしていきたいと思っています。

技術

西尾

生産準備や品質管理で、不具合の出ない体制を作る

私は技術部に所属し、主に生産準備や品質管理といった仕事をしております。仕事内容としまして 「生産準備」新製品立ち上げまでの工程造り(オペレーターの作業のしやすさや不具合の出ない工程作製)市場に出るまでの新製品の試作作製。 その他には「品質管理」新製品が立ち上がるまでの各イベント時の製品測定、などがあります。
やりがいは、仕事で携わっていた車を見かけた時です。 新製品を受注し、測定・試作など各イベントを終え、製品の量産体制に入り、大変だった生産準備中の頃に苦労して頑張ってきたことを思い出します。 その瞬間は嬉しさが込み上げて、一番『達成感』を感じます!

出荷

小林

出荷製品を正確にまとめて、お客様に商品を届ける

現在は業務課で出荷を担当しています。 仕事の内容は、工場内で集荷してきた製品を荷づくり、梱包してリフトで運搬する事を行っています。
お客様に確実に製品を届けられるよう、かんばんの情報を正確に確認し、仕分け・荷づくりする作業は体力も必要ですが、無事に荷づくりを終えた後は達成感があり、やりがいのある仕事だと感じています。

成形

田城

部署をまとめながら、品質向上に励む

成形という部署の仕事は、射出成形機という大きな機械を動かし、自動車部品のプラスチック成形を行っています。 業務内容はエリアリーダーとして後輩のサポートや、一日の進捗管理、エリアで成形される製品の品質管理です。 同じエリアのタイ研修生と仕事をする上で言葉の壁はありますが、同じ部署の仲間として一緒により良い製品作りに励んでいます。

組立

伊藤

お客様へ良い製品がお届けできるよう、正確なチェックを担当

私は生産現場で組付け作業を行っています。 仕事の内容は主に、成形された素材に部品を組付けた後、外観の状態を確認したり、部品が欠品していないか等を確認し、お客様へ良い製品がお届けできるようにチェックをすることです。
今では私の担当するエリアの製品は、ほぼすべて組付けすることが出来るようになりました。今後は製品や品質に関して、より多くの知識を身に付け、自分に出来ることを増やしていけるよう仕事に取り組んでいきます。

松浦

製作に関わった車が、町を走っている所を見るとやりがいを感じる

組立という業務の中で私が担当しているものは「エスクワイア」のフォグランプというものです。 なるべくスピーディーに製品の不良がないかよく確認して作業を行っています。
フォグランプは外側用の製品なので、製作したものが車に取付られて道を走っている所を見たときには、とても嬉しくやりがいを感じました。 これからもこの気持ちを大事にして、作業をしていきたいと思っています。

検査

糸魚川

確かな『検査』を行うために、集中して手を抜かない

私の担当している検査という仕事は「視る」ということが中心です。 今は『プリウス』のエンジンルーム内に取り付けられる、『インレット エア クリーナー』という製品を担当しています。
同じ製品と毎日向き合っているので、集中力を保つことがとても大切になってきます。 検査に集中して手を抜かずきちんと見ていたことで、不良を見つけた時には達成感が得られる仕事だと、とてもやりがいを感じています。

PAGE TOP
TOPへ戻る TOPへ戻る